社会保険労務士その他登録のブログ

こんにちは。その他登録の社労士です

社会保険労務士その他登録のブログいっぱしの社労士として、いつかは開業したいと考えてはいるのですが、現在は「その他」登録として社労士業務には関与せず、ふつうに会社勤めをしています。
しかしせっかくの社労士資格、何もしないのはもったいない。
そこで、「その他登録」の大きなメリット、「社会保険労務士を名乗ることができる」ということを生かして、このブログを立ち上げました。

最近のニュースとお知らせ
◎ 8月26日、第50回(平成30年度)社会保険労務士試験が行われました。
・・・受験されたみなさん、おつかれさまでした!
・・・合格発表は、11月9日(金)です。
 
関連記事:H30社労士試験、申込者数は下げ止まり。

気が付けば、その他登録として6年目に突入しました。
もうしばらくは、私の「その他登録社労士」としての日々が続くようです。
>> 6年目に突入!私の「その他登録」社労士生活は、まだまだ続きます!

社会保険労務士です「社労士関連の記事まとめ

社労士登録(その他登録)してから6年目を迎えましたが、社労士として業務に携わった経験はありません(そもそも、その他登録では業務を行えません)。
本当にただ、「登録」社会保険労務士であるだけですが、それでも「社労士」です。

ネットで「その他登録」を検索すると、「何のメリットもない」とか「お金の無駄」などの、悲しい記事がたくさん出てきます。
それでも「その他」登録の社労士は、実は意外とたくさんいらっしゃいます。

せっかく社労士試験に受かったのに登録されていない方、「その他」登録もぜひ検討してみてください。

—- 「社労士」記事からピックアップ —-

でも現役の会社員です「給料もらってサラリーマン(労務)

社労士としての経験は積んでいませんが、プロの会社員(会社員はお金をもらうので全員プロですね)としての労働者経験は20年以上になります。
社労士登録してからも丸5年以上、ふつうの会社員(労働者)として働いていますので、この経験を生かして、「労務」について考えてみます。

働いているみなさん方の、何らかのヒントになれば幸いです。

—- 「労務」記事からピックアップ —-

年金に頼って開業を夢見ています「老後(年金に頼って独立開業)

定年後に独立開業を目指す私にとって、頼れる味方は年金です。
しかも長く会社員として生きてきた私には、厚生年金という最強のパートナーがついています。
いろいろと言われていますが、公的年金は今はもちろん、今後も強い味方であり続けます。

また長い老後の道を旅することになれば、介護や健康保険など、その他の社会保険も大切な仲間です。

社会保険さん、今後ともよろしくお願いします。

—- 「年金」記事からピックアップ —-

まだまだ先ですが、夢に向けての開業準備「開業準備の記事まとめ

夢がかなって独立開業できたなら、やっぱり少しは稼ぎたいです。
そうなれば開業届や確定申告が必要になります。
電話番号の手配や職業印、できたら事務所も借りたいです。

事業を始めるにしろ、何もせずに隠居するにしろ、老後は自分のことは自分でしなければなりません。

お金の管理や物の手配、「経理・総務」のさまざまな知識を身につけなくては。

—- 「開業準備」記事からピックアップ —-


スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ