事務所に置きたいもの第二弾!ボーズのスピーカー SoundLink Mini II

公開日:   最終更新日:2018/12/08

前から何度も書いている通り、将来は事務所を借りて独立したいと思っています。
事務所といっても、近所のワンルームマンションの一室を借りるつもりです。
(何年後になるか、実現するかもわかりませんが・・・。)
そうして借りた事務所に、レンジグリルを置きたいというのが私の夢です。
>> ZITANGを事務所に置きたい

それに加えてもう一つ、置きたいものがあります。
それがこれです。

BOSEのスピーカー SoundLink Mini II

Bluetooth接続のコンパクトサイズのスピーカーです。
スマホやノートPCに入っている音楽を、これで流したいのです。
有名メーカーBOSEの商品だけあって、少しお高いのですが、サイズに似合わないものすごい音がします。
どうすごいかというと、言い方が悪いですが不自然なくらい低音が響きます。
隣の部屋で音楽を鳴らすと、こちらの部屋には低音の不自然な振動音だけが聞こえてくるくらいです。
公式サイトを見ると「その想像を遥かに超える深みのある低音域」とありますが、本当に想像できる範囲を「はるかに」飛び超えていきます。

初めてこの音を聞いたとき、ありきたりの表現ですが、「技術の進歩」というものを実感してしまいました。

この低音に慣れてしまったら、もう他の物では満足できません

このスピーカー、本当に本当にすごい音がします。
私には文才がないので、うまく伝えられないのがもどかしいです。
大きな家電量販店か、BOSEのショップが近くにありましたら、デモ機があるはずですから一度聴いてみてください。

この機種以降、BOSEのスピーカーは自然な音(自然な低音)へ向かっているように思えるので、こんなすごいスピーカーはこれで最後かもしれません。

確かに小さい。でも決して軽量とは思えません

サイズは、幅180mm×高さ51mm×奥行59mmととても小さいものです。
例える、なら電話の受話器くらいの大きさでしょうか(例えが下手でごめんなさい)。
本当に小さいのです。

しかし、ずっしりと重たい。
公式サイトで「小型で軽量」と書いてある通り、実際は680gしかありませんが、見た目が小さいだけにとても重たく感じてしまいます。
この「重たさ」があの重低音を生み出すパワーの源だと思いますので仕方ありませんが、私は気軽に持ち運ぶ気にはとてもなれません。

家にあるものを持っていきますので、新しくは買いませんが・・・

さて、このお気に入りのスピーカー、実はすでに持っています。
1年半ほど前に購入しました。
しかし残念ながら、私は家ではテレビばかり見ているので、このすばらしいスピーカーの出番がなかなかありません。
さすがに仕事をしながらテレビを見るわけにもいきませんので、事務所では、これで音楽など流しながら仕事をしたいと思っています。
そんなことで、家にすでにあるこのスピーカーを事務所に持ってい行く予定です。
常に持ち歩く元気はありませんが、持っていくには軽いものです。

ということで追加の購入予定はありませんが、もし壊れたら当たり前に同じものを買います。

職印(ハンコ)を買ったりとか、事務所に置きたいものとか、形ばかりが先行しています

事務所には、お気に入りのレンジグリルを置き、このBOSEのスピーカーで静かな音楽を流しながら仕事をすることを夢見ています。
形ばかりが先行していて大丈夫なのか?と思われるかもしれませんが、昔から形から入るタイプだったので大丈夫でしょう。

この開業を夢見てあれこれ考えている時が、一番楽しいのかもしれませんね。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

コメント一覧

  1. アバター どらみ より:

    形ばかりが先行してしまう気持ちわかります~♪

    音楽を聴きながらのお仕事、きっとはかどりますね!
    私は、昼間はもっぱらラジオNIKKEI第2で音楽を聴いています!
    きっとBOSEのスピーカーで聴いたら、心に響くでしょうね~
    いつか夢がかなうことを応援いたします!
    ヨイショ!ヨイショ!ぐらいしか言えませんが^^

    • その他登録の社会保険労務士 その他登録の社会保険労務士 より:

      応援ありがとうございます!
      「ヨイショ!ヨイショ!」のお声がけ、心に響きます。
      まあ、見ててください(何年かかるか分かりませんが・・・)。

この記事へのコメントはこちら

ご意見、ご指摘などがございましたら、こちらにお寄せください。ただし「その他登録社労士」という立場上、必ず承認・返信するとは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。コメントを承認しても、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。