「定年退職後、少しだけ稼ぐ社労士」という高い理想と厳しい現実

公開日:   最終更新日:2019/08/21

私には夢があります。

定年退職後(早期退職がうれしいですが・・・)、年金を受け取りながら少しだけ稼ぐ社労士になることです。

しかしこれが、なかなかにむずかしいのです。

結果としてそうなっている方もいるけれど。なかなか目指せるものではないのかも

定年まで、あと数年です。

定年まで一生懸命働いて、再雇用してもらってさらに働いて、会社の業績がそれなりに順調で、きっちり退職金さえ受け取れば、年金をもらいながら、つつましやかに生活できるところまで来ています。

これはこれで、なかなかに恵まれた環境にいるのは分かっているのですが、精神的にも体力的にも限界が近づいているのかもしれません。

この歳になれば多くの方がそうであるように、私も持病を抱えています。
体力はあまりない方です。通勤疲れだけで土日は何もできなくなります。

気遣い気疲れ。ちょっとしたことを引きずる弱い性格でもあるようです。
気分転換が下手になりました。土日くらい仕事のことを忘れていいのに。

会社員、向いていません・・・^^;

営業力やコミュニケーション能力が求められる「士業」には、さらに向いていないかもしれませんが、そんなこと言っていたら何もできませんから、いったん横に置いておきましょう。

定年退職後か早期退職後かは分かりませんが、このブログでもさんざん宣言しているように、いつかはちゃんと開業しますよw

定年退職後に開業する社労士さん。たくさんいると思うけど・・・

先日、定年退職されてから社労士として開業された方にお会いしました。

ご本人は「ボケ防止ですよw」などと謙遜されていましたが、在職中から社労士業務をされており、退職後もそのつながりで仕事をされているとのこと。
う~ん、うらやましい・・・。

私のように在職中は社労士業務を行っておらず、退職後にゼロから始める方もそんなに少なくないと思いますが、なかなかそんな方のその後の情報はありません。

ブログやホームページで情報発信されている社労士さんはたくさんいますが、現役バリバリの社労士さんばかりです。
私の探し方が悪いのかな?(←いらっしゃったらゴメンナサイ^^;)

でも別に、これは社労士だけのことでもありません。定年退職後開業「税理士」さんも、定年退職後開業「行政書士」さんも、あんまり見かけたことはありません(←これまた、いらっしゃったらゴメンナサイ^^;)。

未来の私のような方。もう少しいてもいいと思うのですが・・・。

定年退職後開業社労士のブログ。私は書きますねw

「定年待たずに早期退職、あてもなく開業した無謀な社労士ブログ」になるかもしれませんが^^;

もともと「その他登録社労士」のブログってないよな~、それじゃあ私が書きますか。と思って、このブログを始めました。この勢いで、定年退職後開業社労士ブログだって書きますからね。
たぶん仕事もなくって、ヒマでしょうからw

なかなかうまく行かないのか、廃業するのか、その他登録に戻るのか・・・

意外にうまくいったりして(←それだけはないかな^^;)。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

コメント一覧

  1. アバター 池田隆宏 より:

    またまたご無沙汰しております。池田です。

    「定年退職後、少しだけ稼ぐ社労士」、これ本当に自分にとって理想(目標)です。
    でも定年退職して社労士で稼ぐのは、相当ハードルが高いのではないかと、最近感じていますができる範囲で頑張って行こうと思っています。

    ただ、ちょっと最近体調を崩して健康保険にお世話になりましたが、退職すると同じサービスを受けられないなぁ、など色々考えてしまいます。

    引き続き、よろしくお願い致します。

    • その他登録の社会保険労務士 その他登録の社会保険労務士 より:

      池田さん、こんばんは!

      その後、体調はいかがですか?
      私も軽い持病を抱えていて、毎月病院通い&薬を飲み続ける毎日です。

      「定年退職後、少しだけ稼ぐ社労士」を目指している方って、たぶんたくさんいると思うんです。
      私の所属する県会の会報でも、定年を機会に開業される方のあいさつ文が、毎月のように載っていますからね。
      でも、そんな方のその後の情報って少ないですよね。

      私もできる範囲で頑張って、ブログに書いていこうと思っています。
      引き続き、よろしくお願いします。

この記事へのコメントはこちら

ご意見、ご指摘などがございましたら、こちらにお寄せください。ただし「その他登録社労士」という立場上、必ず承認・返信するとは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。コメントを承認しても、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。