「何を書けばいいの?」という疑問に、ブログ歴1か月の私が答える

公開日:   最終更新日:2018/01/26

ブログを始めて、もうすぐ一か月になります。
こっそりと始めたブログですので、まだ誰にも話していません。
しかし、それとなくブログについて話を振ってみると、「昔ためしに一度、やってみたけど・・・」という方を何人か見つけてしまいました。
そういえば10年ほど前、ちょっとしたブームになっていましたか。
「やってみたけど・・・」という語尾でお分かりの通り、せっかく始めたブログですが、みんな途中でやめてしまったのですね。

目的を持ってブログを書き続ける、ということは難しいものなのですね。
「とりあえずブログを始めてはみたが、いったい何を書けばいいのか分からない」という疑問に、ブログ初心者である私が、1か月の経験からお答えいたしましょう(何か偉そうで、すいません)。

初心に戻って「ブログを書き始めた目的」を思い出そう

ブログを始められた方は、もともと何らかの目的を持って始められたと思います。

  • 自分の趣味を、みんなに見てもらいたい
  • ブログを通じて自分の意見を発表したい
  • 小遣い稼ぎがしたい
  • なんか楽しそうだから

せっかく始めたブログです。
書くのが辛い、反応がないからつまらない、という理由だけで止めてしまうのはもったいないです。

もう一度、自分のブログをじっくり読み返してみましょう。
世界にひとつだけの自分のブログです。
カッコいいじゃないですか。
意外なところで、考えもしなかった誰かが読んでくれているかもしれません。
書いているうちに記事が増えていき、それにつられて読者も増えていくでしょう。

ちなみに私の目的は、将来の独立開業のためにプラスになると考えたからです。
私も筆が進まないときは、この最初の目的に立ち返ってアイディアをひねり出しています。

先は長いです、楽しんで行きましょう。

新たな「目的」を見つけよう

最初の目的にこだわり続ける必要は、もちろんありません。
ブログを続けていると、新たな「目的」が見えてくることもあります。

  • お弁当紹介ブログのはずが、子育て応援ブログに
  • 旅行ブログのはずが、ブログ作成の技術指南に
  • 社労士のまじめな情報発信ブログのはずが・・・

とにかく最初の目的にとらわれすぎずに、楽しんで書きましょう。

「とりあえず」では書かない

筆が進まない、新しい記事のアイディアが思いつかない、でも記事数は増やしたい、新着記事も欲しい、だから「とりあえず」何か書く、というのはおすすめしません。

確かに、ある程度の記事数がないと、

  • 検索上位に上がらない
  • 読者に飽きられてしまう
  • 広告収入やアフェリエイト収入につながらない

など、ブログが勢いを失ってしまうのは確かです。
だからと言って、ただの日記になってしまっては、ブログの方向性を見失います(最初から日記ブログを目指されている方は、もちろんそれでいいですが)。

自分のブログ全体の「まとまり」や「将来像」、「完成形」などを思い描きながら、少しずつ作っていきましょう。

それでも「とりあえず」書く

とは言いながら、悩んで悩んで書けなくなっては始まりません。

  • 「とりあえず」、思いついたら書いてみる
  • 途中で書けなくなったら、下書きとして保存しておき、また後日
  • 別の記事をまた「とりあえず」書いてみる
  • 書けたら「とりあえず」公開

一度公開しても、気に入らなければ後から削除すればいいのです。
後日修正を加えて、少しずつ完成に近づけていってもいいですね。

先駆者に学ぼう

書くのに困ったら、ブログの先輩に聞いてみましょう。
実際にお会いして、お話を聞く必要はもちろんありません。
ちょっと検索すれば、たくさんの先輩方がいろいろと書いてくれています。

  • ブログの内容は、助言7割+考察3割
  • 辛口は良いが、愚痴はやめよう
  • 説教にならないように気を付けよう

なるほど、と思うことがたくさんあります。
私もそうですが、検索したサイトを読むときは、何か困っていることを解決したいことが多いのです。
そんなときに、的確な助言や体験談をいただければとても助かります。
人の愚痴や説教をわざわざ聞きに来る奇特な方は、なかなかいらっしゃいません。

ブログを楽しもう

ブログを開設して、もうすぐ一か月。
私は今、ブログを楽しんでします。
急にこんな記事を書いてみたのも、

  • どんな記事が読まれるのか分からない
  • 目的に縛られずに、いろいろ試してみる
  • とにかく書くことで、書くことに慣れる
  • 記事数を増やす(何か申し訳ありません)

と、いろいろな目的があります。
私の理想のサイトには、まだまだ遠いですが少しずつ作っていきます。

先は長いので、楽しんで行きましょう。

後日追記:この記事を書いてから半年が経ちました。まだこのブログを書き続けています

箇条書きばかりのこの文章、ちゃんとHTMLの流儀に従い修正するために読み返してみました。
「何も言っているんだこいつは!恥ずかしい。」
全部書き直してしまおうか、はたまたいっそのこと削除してしまおうか、とも思いましたが、とりあえず置いておきましょう。

このときがんばったおかげで、今でもブログを続けていますから。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

ご意見、ご指摘などがございましたら、こちらにお寄せください。ただし「その他登録社労士」という立場上、必ず承認・返信するとは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。コメントを承認しても、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。