イラストは png8、写真は jpeg。16色でも8色でも!限界まで圧縮する

公開日:   最終更新日:2018/10/23

Windowsのアクセサリとして標準装備されているペイント。
ペイントだけで全てをすませたい・・・そう思っていました。

結論・・・無理でもないですが、止めた方がいいです。

社労士そのた開業日記の中で、「手元にあるものだけで画像はなんとかします!と宣言しておきながら、早くも方針転換です。

ブログのバックアップや画像を見直そう。これも開業準備ということで

今朝7時に書いたこの記事。
この中で、画像作成のことは本編(ここ)で公開しますよ~と予告していましたので、いったんまとめます。
(こんな記事、読んだ方はほとんどいないでしょうけどw)

もうすでに、この記事を書いてから12時間以上が経ちました。
いったい何枚の画像を作り、何度加工を繰り返したことでしょう。

ペイントでいろいろ試したのはもちろん、エクセルにパワーポイントなんかも。
フリーソフトを何本もダウンロードして、何度も試しました。

何をどう使ったらいいかという結論は、まだ出ていません。
でも方向は定まってきました(かな?)。

画像は軽い方がいい。軽くするための工夫と努力は惜しまない

画像は軽い(サイズが小さい)方がいいに決まっています。
表示も速いし、画像の読み込みに失敗する確率も格段に下がります。
ブロガーのみなさんは、さまざまな工夫と努力を続けています。

ペイントだけで全てを済まそうなんて、おこがましい話です。

イラストは結局 png8か。シンプルに作ればペイントだけでも大丈夫

イラストなら、ペイントだけでも十分です。

300×250ピクセルの画像も、「png形式で保存」を選べば 5.1Kbyteにしかなりません。
これが「jpeg形式で保存」を選べば 21.4Kbyteになってしまいます。
約4倍ですね。

5.1Kbyteでも十分軽いのですが、png8形式にすればもっと軽くなります。
これはペイントだけでは何ともなりません。

png8形式にしたら、2.0Kbyteになりました。

野菜png8
ちなみにそれと近いサイズになるように、jpegの方も思いっきり圧縮してみました。
2.8Kbyteにはなりましたが、やはり汚くなってしまいますね。

味があって、私は好きですがw。

野菜jpej高圧縮
ここから1%でも圧縮率を上げると、このように大きく崩れてしまいます。

写真はやっぱりjpegが軽い。工夫次第でもっと軽くなるかも?

下のものは、先日の記事で使ったjpeg画像です。
588×335ピクセルの画像で、60.1Kbyteあったものです。

色数を減らして再圧縮することで 9.1Kbyte、約 1/6になりました。

職印jpeg高圧縮
見た目はほとんど変わりません。

がんばればがんばっただけ、何とかなるものですね。

それでもあるものだけでがんばりたい。・・・できればですが

なんでそんなに手元にあるものだけにこだわるのか?って言われそうですね。
それはこの記事に書いています。

良かったら読んでみてください。
>> お絵かきソフトはペイントで十分。aibowタッチペンのコスパに脱力

でも、ダメなものはダメですね。
がんばらなくちゃ!、ですね。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

ご意見、ご指摘などがございましたら、こちらにお寄せください。ただし「その他登録社労士」という立場上、必ず承認・返信するとは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。コメントを承認しても、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。