エックスサーバーで、複数のブログを立ち上げる手順

公開日:   最終更新日:2018/08/21

このブログは、エックスサーバー + WordPressで運営しています。
今回、二つ目のブログを立ち上げましたので、その手順を公開します。

次回また、自分で立ち上げるための覚書きです。
最低限必要な手順と設定を書いていますので、よろしければ参考にしてください。

エラそうに書いていますが、自分でも参考にしています(2018.8.21追記)。
そんなに頻繁に立ち上げるものでもないし、忘れちゃうんですよねw。

エックスサーバーで、独自ドメインをもうひとつ取得して追加

まずは私が使っているレンタルサーバー、「エックスサーバー」で独自ドメインを新たに取得します。
エックスサーバーは、

  • 世界標準である WordPress で多くのブロガーが使っている
  • 複数のブログが作れ、MySQLもたくさん入れられる
  • SSLが無料
  • 独自ドメインをここで取得でき、簡単に追加できる

などの機能を備えていますので、ここで複数ブログを立ち上げます。
すでに5つ目の新規ドメインです(笑)←2018.8.21追記!

複数のブログを運営する方法としては、何種類か方法があります。

サブディレクトリ:「http://○○.com/サブディレクトリ/」
サブドメイン:「http://サブドメイン名.○○.com/」
独自ドメインの追加:「http://○○.com/」「http://××.com/」

今回は全く別のサイトを作りますので、独自ドメインの追加とします。
別のサイトで何かあったときに、もうひとつのサイトに影響しないように、「リスクの分散」のためです。

独自ドメインは、その後の管理が楽になるようにエックスサーバーで取得する

独自ドメインを決める際の注意点としては、

  • 短い方が好ましい
  • サイトの内容やキーワードを含むとSEO上有利
  • サイトの名前と一致する方がユーザー認知度が高まる

というところです。
私は短くて覚えやすく、しかもまだ取られている可能性が薄いということで、数字をひとつだけ入れています。
ここ、「sonotato6.com」みたいにね。

それでは早速取得します。

  • エックスサーバーのインフォパネルにログイン
  • 契約関連「追加のお申込み」からドメインの「新規取得」
  • 希望ドメイン名を入力して「検索」
  • 申し込み可能であれば「申し込む」
  • クレジットカードで支払いを済ませ、無事独自ドメインを取得!

エックスサーバーで独自ドメインを取得するときは、値段の比較的安い「.work」や「.xyz」などは選べません。
一番安いのが「.com」で、年間1500円+消費税、税込み1620円です。
はっきり言って他のところで「.com」を取得するよりも、年間500円近く高いです。
でも古くからのパソコンユーザーである私にとっては、「.com」以外はありえません。
それに、支払い先を一か所に集める利便性を優先します。

値段だけを考えるのであれば、「お名前.com」や「ムームードメイン」などの方が、キャンペーン中なら1円から、通常でも数十円~数百円で取れますので安く済みます。

しかしここは、その後の管理を考えて、エックスサーバーで取得します。

もともと値段だけを考えるなら、無料サーバーでブログを始めています。

取得した独自ドメインをエックスサーバーに追加

それでは早速、取得した独自ドメインを使えるように、エックスサーバーへ追加します。

サーバーパネルにログインして「ドメイン設定」

  • 「ドメインの追加設定」タブを開いてから取得したドメインを入力
  • 「無料独自SSLを利用する」のボタンにチェックが入っていることを確認
    (※エックスサーバーは独自SSLが無料なので、利用するのがおすすめです)
  • 「ドメインの追加(確認)」ボタンを押して追加完了

これで終了です。

この手順を忘れるんですよ~。

ドメインを追加したはずなのに、なんで何もできないんだ?
新規ドメインが認識されるのに時間がかかるんだっけ?

と悩んで、何回もこの記事を読みに来てしまいます^^;。

ちなみにエックスサーバーで独自ドメインを取得しましたので、DNS設定などははありません。
楽ちんですね。

WordPress日本語版のインストール

同時に、WordPress日本語版を自動インストールします。

  • サーバーパネルを開いて、左下の「設定対象ドメイン」でドメインを選択
  • 続いてホームページの「自動インストール」を選択
  • プログラムのインストールから、WordPress日本語版の「インストール設定」を選択
  • URLやブログ名、ユーザ名、パスワード、メールアドレスを入力

<ここでの注意点>
※ブログ名は後から変更可能、決まっていなければ適当でいいです。
※ユーザ名は基本変更不可、どうしても変更が必要ならば、新規ユーザーの追加&現在のユーザー削除となり、大変な作業量を覚悟しなければなりません。
※ユーザ名は、公開されるドメイン名を避けるのがセキュリティ上有効です。

  • 「自動でデータベースを生成する」が選択されているのを確認
  • インストールして終了

ユーザー名、パスワードなどの確認画面が出てきますので、印刷するか、PDFにするか、どこかにコピペして保存します。

ちなみに、「自動でデータベースを生成する」を選んでいますので、MySQLの設定なんかも自動で行われます。
最近では、「簡単インストール」なるものができて、そちらに誘導されます。

ますます簡単になりました!

セキュリティなど、最低限の設定をしておきます。

無事、新しいブログが立ち上がりました。
忘れないうちに、セキュリティの設定だけは済ませておきます。
>> 初のブログ開設。まずはセキリュティ設定とGoogleアドセンスの申請!

必要な設定はまだまだ続きます

せっかく新しいブログを立ち上げたのですから、アドセンス広告の有効化、アナリティクスへの登録なども忘れずしておきます。

  • Googleアドセンスを開いて、設定から「自分のサイト」にドメインを登録
  • Googleアナリティクスを開いて、設定からプロパティ追加、トラッキングIDを取得して貼り付け
  • XMLサイトマップを送信するように追加
  • Search Consoleにウェブサイトを追加
  • Bingにも新しいサイトを登録
  • SEOパックは入れておこう
  • WordPressの設定→投稿設定から、更新情報サービスを追加設定

こんなものでしたか。

またいつか、新しいブログを立ち上げるかもしれませんので、上記のページやこのページも古くならないよう、逐次更新しておきます。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

ご意見、ご指摘などがございましたら、こちらにお寄せください。ただし「その他登録社労士」という立場上、必ず承認・返信するとは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。コメントを承認しても、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。