メモ帳やファイラーなどは使わずに、Webブラウザだけで済ませる方法

公開日: 

古くからパソコンを使っている私は、いろいろなOS(オペレーティング システム)上で、いろいろなアプリケーション(ソフトウェア・アプリ)を使ってきました。

・N88DiskBasic
・MS-DOS
・Windows3.1、98、98SE、XP、7、8.1
・Linux(Turbolinuxからubuntu派生などいろいろ)
・Android
・BlackBerryOS
・iOS
などなど

Windowsは、すでにいくつかのPCに10が入っていますが、まだ常用する気にはならなくて、7と8.1がメインです。
アンドロイドは、Gingerbread (2.3)をいまだに常用していて、一番新しいものでも Ice Cream Sandwich (4.0)で止まっています。
古いPCユーザーにありがちなことですが、古い環境に慣れてしまい、なかなか新しいものを受け付けなくなってきています。

アプリケーションも同じことです。
1900年代から使っているものも沢山あり、最近の環境では動かないものや、不便なことも出てきました。
ファイラーの WinFD、画像閲覧の Susie、画像の加工は DIBAS32、メーラーは nPOP、・・・などなどです。

仕事柄、他人のPCや共用のPCを触ることも多いため、最近のアプリケーションも一通り使えますが、最新のものにはどうしてもなじめません。
また今後、どのOSをメインにするかも分かりませんので、そのたびに新しいアプリケーションを探すのも煩わしくなってきました。

Webブラウザだけは、どこにでもあり、常に最新。それならできるだけ、これだけで済ませたい

少し前までは、Webブラウザも独自開発のものがいくつかあり、軽く単機能なアプリケーションが好きな私は、いろいろ試してみたものです。
しかしHTML5やCSS3の時代に入り、メジャーブランド以外のものは、使える場面がどんどん少なくなってきて標準化が進んでいます。
また、最新のWebブラウザは、基本的に自動更新が行われ常に最新なうえに、ほとんどの環境(OS)に標準で搭載されていますし、PC起動中は、ほとんどWebブラウザを立ち上げています。

このWebブラウザだけで、すべてを賄うことができたなら、いつまでも変わらぬ環境を手に入れることができます。
少しずつですが、今後はWebブラウザでできることを増やしていきます。

まずはファイラー、標準機能だけでもなかなか使える

Chrome の URL入力欄に、「(ドライブ名):\」を入力します(例 D:\)。
これだけで、そのドライブのファイル一覧が出てきます。
フォルダも開くことができるし、名前順、サイズ順、更新日で並べ替えも可能です。
pdf ファイルや、テキストファイルのビューワーとしても使えます。
必要なデータをhtml形式で保存しておけば、それを開くこともできます。
(IEでは、エクスプローラーが開いてしまいますが・・・)

ちょっとした確認だけなら、これだけで十分です。

次にエディタ、このおかげでメモ帳を開くことが減りました。

これも簡単です。
以下の文字列を、URL入力欄に貼り付けて開くだけです。
ブックマークしておけば、すぐにエディタを開くことができます。
私は、ブックマークバーの一番最初(左端)に置いてあります。

data:text/html, <html contenteditable>

保存機能もなければ、既存ファイルを開くこともできませんが、必要ならコピペすればいいだけですので、そ
れなりに使えます。

ちなみにブログも、WordPressのエディタで直接書くことにします

この記事は、WordPressのエディタで直接書いていますが、これは私にとって初めてのことです。
今までは、エディタで文章を書いて、それをコピペしてからビジュアルエディタで装飾していました。
書きかけの記事の管理や、推敲を繰り返すには、エディタを使った方が効率が良かったためと、投稿記事を保存しておきたかったためです。

しかし、後から記事を見直して更新していくので、最初の下書きを保存しておく意味もなくなってきました。
少しずつ書くことにも慣れてきましたので、これからも直接書くことを増やします。

Web上の使える機能は、少しずつですが積極的に使っていくことにします。

今後は、ファイラーとビューワー機能を充実させたい

今のところは、Webブラウザが持つ標準機能しか使っていませんが、今後は機能を充実させていきたいと考えています。
具体的には、下記の機能を考えています。

・画像ビューアー
・動画再生
・テキストエディタにファイルを渡す
・ファイル操作(リネーム、コピー、移動、削除など)

いくつかヒントになるページも見つけていますので、少しずつ更新していくことにしましょう。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

ご意見、ご指摘などがございましたら、こちらにお寄せください。ただし「その他登録社労士」という立場上、必ず承認・返信するとは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。コメントを承認しても、メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。